FC2ブログ

 ブログ アフィリエイト 方法 初心者 情報商材 

ブログアフィリエイト実践記! > スポンサー広告 > SEO無しでアクセスアップ!> [もうかる!ブログアフィリエイト]初心者のアフィリィエイト > SEO無しでアクセスアップ!

サイトの管理者

純

Author:純
情報商材コンサルタント 純です。
ようこそ、おいで下さいました。
※右上の写真はウチの「ビッケ」です!
良く働く可愛い猫です。

おかげさまで6位になりました。
                   いつも押してくれてありがとうございます!昨日は 6位!今日は?
人気ブログランキングへ
携帯ブログランキング3位!!今日はどうですか?

検索フォーム

検索したい単語を入力してください。

カテゴリ

最新コメント

  • >>☆来月以降“9800円で販売予定”のリスト収集加速ツールが【無料】でプレゼント☆<<
  • ※ 私が実際に実践し検証したアフィリエイト教材・レポートを紹介しています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SEO無しでアクセスアップ!

    今日はSEO無しでアクセスアップの
    コミュニケーション編です。

    このページは、あの面倒なSEOから

    おさらばして、楽しくブログアフィリエイトをしたい!

    そう言う方の為のページです。




    ブログに訪問してくれる方は何も
    検索エンジンからだけとは限りません。

    そりゃ、HTMLサイトの場合、
    作ってもSEOかけなきゃ太平洋の「この葉」状態で過ごさなきゃ
    いけませんが、

    ブログは違います!


    SEOしなくても訪問してもらえるんです。


    入口は一つじゃない!

    では、初めにやっといて欲しいのがブックマーク!

    ・Twitter    ・Yahooブックマーク   ・livedoorクリップ

    ・はてなブックマーク   ・ del.icio.us   ・ニフティクリップ

    ・newsing    ・buzzurl     ・ Choix

    ・reddit     ・ BlinkList    ・トピックイット

    ・fc2ブックマーク   ・ イザ!ブックマーク     ・みんなのニュース

    ・Digg ・Twit This ・StumbleUpon

    ・diigo ・ WaveThis ・Faves

    ・mixiチェック ・Facebook

    などに登録するとそこから
    訪問する方がきてくれます。

    何もムキになって全部登録する必要はありません
    が、沢山あった方が、訪問してくれる数は増えますよね!

    ちなみにseesaaブログだとチェックするだけで
    登録になり便利ですよ!!


    では次に、これをやってみよう!↓
    >>ハッピーブログタウン エディタ<< 


    で、ここも⇒あし@


    こんな感じでコミュニティーを探して、メンバーになっていくのがいいです。
    あとは、ランキングです。

    僕は人気ブログランキングへ


    とか、

    FC2ブログランキング、日本ブログ村なんかにも登録しています。

    FC2ブログランキングは特にFC2ブログでなくても登録できますよ。


    ブログランキングに登録してからの注意なんですが

    INポイントで、ランキング順位が決まるんですよ、

    ですが、その順位ばかりに気を取られない、ということ
    が大切です!

    INポイントが少なくても、OUTポイントが充分にあれば
    集客は充分です。

    ランキングで上位を狙うのであれば、そうもいきませんが・・・

    自分は今何のために、登録したか?を
    思いで出してくださいね~^^b


    では~!次回は、ペラサイト増産型情報商材は何が良い!です。

    ※注・次回予告はサイト管理者の機嫌、雰囲気、気分などによって大きく変わることがあり得ます!!


    おにいさんおねえさん、プレゼント置いてってよっ!
        ↓     ↓
    人気ブログランキングへ



    コメント

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバックURL:
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    トラックバック

     
    Ferretアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。